東北旅行記(1)

今日から暫く、昨年5月の東北温泉巡り記事でネタ切れカバーです。

{1日目}

敦賀から新日本海フェリー苫小牧行き(新潟・秋田寄港便)で秋田を目指します。
老人が飛行機嫌いなのと、車が運べるため慣れた車でドライブ出来る利点が有るので。

以前、北海道へも利用したのですが、列車と所要時間に差が無く、何よりのんびり出来るのが良いので嵌まりました。

画像

敦賀新港ターミナル(後ろのデカイ船に乗ります)


11時に敦賀を出港し、ゆったり船旅。

画像

船はエエなあ。しかし空はどんよりどよどよ。 (T_T)

画像

風太郎の船室です(1等洋室。2段ベッド向かい合わせで定員4名、手前に小座敷が有ります)
老人が早々寝てます。 (^0^)



途中、新潟に寄港して翌朝6時前に秋田港に入港しました。

{2日目}

八郎潟、白神山地経由で八甲田連山の懐に有る「蔦(つた)温泉」まで走ります。

八郎潟は桜並木と菜の花が綺麗らしいので行ってみたのですが、桜はほぼ終了(菜の花は咲いていたような?)
花以前に、かなりの雨だったので車を降りることなく桜並木を往復して終わりです。

次に、JR五能線沿いに十二湖に行きましたが、やはり雨で車でぐるっと回っただけ。

今度は白神山地方面へ。

画像

寄り道して海中露天風呂で有名な不老不死温泉の風呂を見学(車中から携帯で撮影)
今度は泊まりに来たいなあ
(しかし、このホワイトバランス、何とかならんのか!某携帯メーカー)


青森県鯵ヶ沢町の「ミニ白神」に到着。徒歩でブナ林巡りをします。
(世界遺産登録地域はもっと山奥なので、白神山地とはこんな雰囲気ですと言う感じ)

画像

相変わらずの雨。雪がいっぱい。(携帯で撮影)


画像

カタクリの花が沢山(携帯で撮影)

観光地はこの辺にして蔦温泉に向かいます。(少し遠いです)
途中の城ケ倉大橋が強風の為通行止めでエライ遠回り。 (>_<)
風で通行止めの橋ってどんなんよ? (-_-メ)

画像

蔦温泉旅館本館。すごい趣が有ります。

蔦温泉旅館は山中の一軒宿で、十和田湖・奥入瀬渓流をこよなく愛した明治の文人・大町桂月が本籍を移して棲みつき、ここで亡くなりました(そうです)。お墓は近所に有ります。

風太郎が最初に来たのは学生の貧乏旅行のときです。
たまたま奥入瀬ユースホステルの風呂が壊れててユースの車で風呂を借りに来たのです。
(壊れた風呂に感謝!)

風呂はブナ&ヒバ作りで天井が高く、湯船の底から湯が湧き出し、フチから溢れてます。
何ともリッチな気分を味わえたのがすごく印象に残ってます。

高い窓の格子越しに月が見えたと記憶してるのですが、今回確かめると隙間から少し見えるくらいかな?(記憶違いか改装したか)

このあと知ったのですが吉田拓朗の「旅の宿」(知りませんか?)の歌詞は作詞家がこの宿を思い出して作ったそうです。(まさにピッタリと思います)

2回目に来たときに本館横に新館が出来てて風太郎的には?でしたが、それだけ人気が有るのでしょう。(このときは修学旅行生が泊まってて雰囲気丸潰れかと思いましたが、彼らは新館だったので問題無しでした)

画像

風太郎の泊まった本館の部屋です。(皆さん自力更生しましょう) (^0^) 


画像

お待ちかねの夕食です。山の幸がたっぷり。酒呑みの風太郎には十分過ぎます。

山奥で何もすることが無く老人も早く寝るので風太郎も早々と就寝。
お陰で夜中に目が覚めて貸切で風呂を堪能(極楽極楽。もちろん24時間入浴可)

今日はここまで。続きを乞うご期待。(シメシメ、これで数日ネタが続きます)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 自転車日本縦断の旅(東北編)

    Excerpt: 新潟を過ぎ東北に入ると景色も変わり風も涼しくなってきた。 北に来たことを感じる。 東北は温泉も多く旅人にやさしい土地のような気がした。 Weblog: 自転車日本縦断の旅 racked: 2007-03-13 18:04
  • 茶玻瑠のアメニティ

    Excerpt: 茶玻瑠は大浴場・露天風呂からの眺めの自慢の宿です。今日は、10階のご案内~♪10階をあがると左手にロッカーがありますので貴重品はこちらへ・・・お風呂の入り口には予備のタオルがあるので洗髪される方どうぞ.. Weblog: 道後温泉茶玻瑠の温泉宿日記 racked: 2007-05-25 10:40
  • パウダールーム

    Excerpt: 新しくできた湯屋街「湯の丸」をご利用頂いたお客様から多種類の浴槽があってよかったと大変好評をいただいております。  パウダールームも人気のひとつで脱衣所と独立したスペースにあり、三面鏡をご用意しており.. Weblog: 萩本陣blog racked: 2007-06-18 10:25